木下グループ

新着情報NEWS

2022.06.15 ニュースリリース

ブロードウェイ・ミュージカル『MJ The Musical』がトニー賞2022で4冠

株式会社木下グループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼グループCEO:木下直哉)が共同プロデュースするブロードウェイ・ミュージカル『MJ The Musical』が、第75回トニー賞で4部門を受賞し、新作ミュージカルとしては最多受賞となりました。

アメリカ現地時間6月12日(日)第75回トニー賞授賞式が行われ、ブロードウェイ・ミュージカル「MJ The Musical」が4冠を達成しました。
以下受賞した4部門です。
■ミュージカル主演男優賞:マイルズ・フロスト(Myles Frost)
■ミュージカル照明デザイン賞:ナターシャ・カッツ(Natasha Katz)
■ミュージカル音響デザイン賞:ガレース・オーウェン(Gareth Owen)
■振付賞:クリストファー・ウィールドン(Christopher Wheeldon)

〈ミュージカル概要〉
史上最高のエンターテイナー、故マイケル・ジャクソンの半生を描いたミュージカル。1992年に始まった4大陸ツアー「デンジャラス・ツアー」の制作過程の様子を、架空のMTV撮影クルーが密着取材しているという視点でストーリーが展開されます。ビート・イット(Beat It)、ビリー・ジーン(Billie Jean)、バッド(Bad)、スムーズ・クリミナル(Smooth Criminal)やスリラー(Thriller)など25曲以上のマイケル・ジャクソンの大ヒット曲が勢ぞろいし圧巻のパフォーマンスで観客を魅了します。

〈公演詳細〉

■タイトル:「MJ The Musical」
■公式オープニング:2022年2月1日
■劇場:ニール・サイモン劇場(Neil Simon Theater)

〈主要キャスト〉
マイケル・ジャクソン:マイルズ・フロスト(Myles Frost)

〈クリエイティブ・チーム〉
■脚本:リン・ノッテージ(Lynn Nottage)
■演出/振付:クリストファー・ウィールドン(Christopher Wheeldon)
■音楽スーパーバイザー/オーケストレーション/編曲:デイビッド・ホルセンバーグ(David Holcenberg)
■音楽監督/オーケストレーション/編曲:ジェイソン・マイケル・ウェブ(Jason Michael Webb)
■セットデザイン:デレック・マクレーン(Derek McLane)
■照明デザイン:ナターシャ・カッツ(Natasha Katz)
■衣装デザイン:ポール・タズウェル(Paul Tazewell)
■音響デザイン:ガレース・オーウェン(Gareth Owen)
■プロジェクションデザイン:ピーター・ニグリーニ(Peter Nigrini)
■リード・プロデューサー:リア・ヴォラック(Lia Vollack)
■スペシャル・アレンジメント:Estate of Michael Jackson

木下グループでは、人々がより心豊かに暮らせる社会づくりに貢献すべく、世界中の人々に芸術・文化を楽しんでいただける機会を提供し続けてまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
Mail: release@kinoshita-group.co.jp