木下グループ

新着情報NEWS

2022.03.01 ニュースリリース

サーフィン競技の都筑有夢路選手と所属契約を締結いたしました

木下グループ(本社:東京都新宿区/代表取締役:木下直哉)は、東京2020オリンピックのサーフィン競技で銅メダルを獲得したプロサーファーの都筑有夢路選手と所属契約を締結しましたことをお知らせいたします。

≪都筑有夢路選手からのコメント≫
「この度、木下グループの皆様にサポートして頂ける事になりました。
サポート頂ける事によりサーフィンに集中し、目標にしてきたワールドチャンピオンを目指します。そして自然と触れ合うサーフィンの魅力を沢山の方々に広められたらと思います。この感謝を忘れず、成長し続け皆様と共に喜べる未来にしたいです。

≪プロフィール≫ 
■生年月日:2001年4月5日
■出身地:神奈川県藤沢市
■血液型:B型
■身長:160㎝
≪これまでの主な成績≫
2017 WSL Pro Junior Ichinomiya Izumi Pro Junior 優勝
2019 WSL QS1000 Ichinomiya Chiba Open 優勝
2019 WSL QS10000 Abanca Galicia Classic Surf Pro 優勝(日本人初 )
2019 WSL World Junior Championship 優勝(日本人初)
2019 WSL Asian region champion (アジアランキング1位)
2020 WSL Championship tour Qualify (日本人初)
2021 WSL Championship tour参戦
Tokyo Olympic 2020 銅メダル

当グループは、スポーツを通じて人々に感動を与えたいという思いと共に、夢に向かって邁進するスポーツ選手を応援しています。今後も選手が競技活動に専念出来るよう、また、スポーツ界のさらなる発展を願い、今後も全面的な支援を続けてまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ 担当:和田野(わだの)
Mail:kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp