木下グループ

新着情報NEWS

2021.10.14 ニュースリリース

2021-2022シーズン 卓球・ノジマTリーグ参戦選手決定のお知らせ

木下マイスター東京にエース・張本智和選手、新鋭・郡山北斗選手が参戦!
木下グループ(本社:東京都新宿区/グループCEO:木下直哉)は、2021-2022シーズン卓球・ノジマTリーグに出場する選手として、以下の選手をご報告致します。

□木下マイスター東京 張本 智和 選手

生年月日:2003/6/27
出身地:宮城県仙台市
戦型:右シェークドライブ型
元中国ジュニア代表の父と、元中国代表の母のもとに生まれ、2歳からラケットを握り始める。2017年ITTFワールドツアー男子シングルス、2018年ITTFワールドツアーグランドファイナル男子シングルスをともに世界史上最年少での優勝を果たした。
東京2020オリンピックでは、卓球男子団体で銅メダルの獲得に貢献。

≪本人よりコメント≫
4thシーズンも木下マイスター東京でプレーできることを嬉しく思います。
昨年は初の2位に終わり悔しい思いをしましたが、今シーズンはリベンジを果たせるようにチームに貢献したいと思います。
オリンピック後から待っていただいているファンの皆さんの前でプレーできることを楽しみにしています。
今年も応援よろしくお願いします。

□木下マイスター東京 郡山 北斗 選手

生年月日:1996/12/19
出身地:岡山県     
戦型:左シェークドライブ型
スポーツ少年団の監督だった父の影響で、3歳から卓球を始める。
専修大学時代には、1年で全日学ダブルス優勝、2年、3年と全日学シングルス3位、4年ではインカレ団体優勝。現在日本リーグのリコーに所属し、Tリーグには初参戦。

≪本人よりコメント≫
この度、木下マイスター東京から参戦することになりました、郡山北斗です。
チームの勝利に貢献できるよう精一杯、頑張ります。

当グループではTリーグを盛り上げるべく、皆様に愛されるチーム作りを目指すことで、卓球競技普及の力添えとなることを切に願っております。

【本件に関するお問合せ】
木下グループ スポーツ部 藤田(ふじた)
Mail:release@kinoshita-group.co.jp