木下グループ

新着情報NEWS

2021.06.29 ニュースリリース

卓球競技の大野颯真選手と所属契約を締結いたしました

木下グループ(本社:東京都新宿区/代表取締役:木下直哉)は、卓球競技の大野颯真選手と所属契約を締結致しましたことをお知らせいたします。

2019年の全日本選手権大会バンビの部において優勝。そして小学4年生ながら2021年12月に福岡県北九州市で開催予定の東アジアホープス大会日本代表入りをするなど、今後の活躍が期待される注目の若手選手です。

≪大野颯真選手からのコメント≫
「木下グループに入る事ができて、とてもうれしいです。世界でかつやくできる選手になれるように、毎日練習をがんばります。よろしくおねがいします。」

≪プロフィール≫ 
■生年月日:2011年10月25日
■出身地:鹿児島県鹿児島市
■血液型:O型
■身長:133㎝

≪これまでの主な成績≫
■2018年
全日本選手権バンビの部 2位

■2019年
全日本選手権バンビの部 優勝
中日少年卓球挑戦会バンビの部 優勝
ホープスナショナルチーム入り

■2021年
全日本選手権ジュニアの部 出場
東アジアホープス代表権獲得

当グループは、スポーツを通じて人々に感動を与えたいという思いと共に、夢に向かって邁進するスポーツ選手を応援しています。今後も選手が競技活動に専念出来るよう、また、スポーツ界のさらなる発展を願い、今後も全面的な支援を続けてまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ 担当:和田野(わだの)
Mail:kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp