木下グループ

新着情報NEWS

2021.08.11 イベント・キャンペーン

伝統芸能×最先端のCGの新エンターテインメント!「スペクタクルライブステージ 神・鬼・麗 三大能∞2020」配信決定について

株式会社木下グループ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼グループCEO:木下直哉)と東映株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:手塚治)の共同製作で2021年夏に公演を予定しておりました「スペクタクルライブステージ 神・鬼・麗 三大能∞2020(シン・キ・レイ サンダイノウムゲンニーゼロニーゼロ)」が、2021年8月27日(金)よりミレールで先行配信することが決定いたしました。
本公演は、日本の伝統芸能である「能」と、最先端のCGを駆使した大迫力の特設3面スクリーンイマーシブシアターに表現される幻想的でリアルな世界を融合した全く新しいエンターテインメントです。能の中でも人気名作である「高砂」「紅葉狩」「胡蝶」の3演目のクライマックスをイッキに見ることが可能な構成。この舞台の為だけに新しく設置された3面スクリーンと、聴覚を刺激する大迫力の音響を備えたエンターテインメントで、“ライブ”感を存分に感じられる演出を予定しています。スクリーンに映し出される映像美と、その映像の前で舞う能のコラボレーションなど、初めて能に触れる人でも日本の美を味わいながら楽しめる演目を、コンパクトかつ壮大なスケールで展開いたします。

当初は、丸の内TOEIでの実公演を予定していた「スペクタクルライブステージ 神・鬼・麗 三大能∞2020」ですが、今般の新型コロナウイルス感染拡大と政府の発表を鑑みて、今回は配信公演を決定いたしました。実公演と変わらないライブ感で3面スクリーンを設置した映像とのコラボレーション、日本芸能と最先端技術の融合をご家庭で気軽にお楽しみいただけます。なお、今秋にはVRでの上映も予定しております。

<配信詳細>
ミレールにて8月27日(金)より先行配信予定(購入ページ:https://share.mirail.video/title/0720439
配信レンタル(7日間)価格:税込550円、配信購入(無期限視聴)価格:税込2,750円
※iOSによるIAP(アプリ内)課金はレンタル税込610円、購入税込2,820円です。
※その他配信事業者では、9月以降順次配信予定です。

■監修/観世清和(二十六世観世宗家) 
■総合演出・出演/坂口貴信
■総合監督/深作健太 
■出演/観世三郎太 他 観世流能楽師
■企画:観世文庫
■製作:東映 木下グループ
■映像制作:ツークン研究所 東映アニメーション
■特別協力:観世能楽堂
■公式サイト:https://spectacle-noh.com
©2021 東映 木下グループ
<参考>https://www.kinoshita-group.co.jp/news/2021/01/15_2018006093.html
木下グループでは、人々がより心豊かに暮らせる社会づくりに貢献すべく、今後も多様な芸術・文化支援に取り組んで参ります。

【お問い合わせ先】
木下グループ 広報:小助川
Mail:release@kinoshita-group.co.jp
東映 映画宣伝部
Tel:03-3535-7193
*本興行および取材に関してのお問い合わせは東映映画宣伝部までお願いします