木下グループ

新着情報NEWS

2020.11.13 ニュースリリース

第十三弾 2020-2021シーズン 卓球・ノジマTリーグ参戦選手決定のお知らせ

木下グループ(本社:東京都新宿区/グループCEO:木下直哉)は11月より開幕する卓球・Tリーグに出場する選手発表第十三弾として、以下選手をご報告いたします。

木下マイスター東京 張本智和 選手
生年月日:2003/6/27
出身地:宮城県仙台市     
戦型:右シェークドライブ型
元中国ジュニア代表の父と、元中国代表の母のもとに生まれ、2歳からラケットを握り始める。
小学1年生の時に全日本卓球選手権大会バンビの部で優勝し、バンビ・カブ・ホープスで無敗の6連覇を果たす。
シニアトップレベルに並ぶほどの正確なバックハンドや、ずば抜けた天性のボールタッチが特徴で、チキータからの試合展開も得意とする。
レシーブから積極的にフリックやチキータで攻めていくスタイルのため、後陣へ下がることが滅多にない。

≪本人よりコメント≫
沢山の方に勇気や感動をお届けできるように、常に最高のプレーで戦いたいと思います。
チーム3連覇を果たし、昨シーズンの分もチームの仲間やファンの皆様と喜びを分かち合いたいです。
木下マイスター東京の応援、宜しくお願いします!

当グループではTリーグを盛り上げるべく、皆様に愛されるチーム作りを目指すことで、卓球競技普及の力添えとなることを切に願っております。

【本件に関するお問合せ先】
木下グループ 担当:藤田(ふじた)
Mail:kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp