木下グループ

新着情報NEWS

2020.10.22 ニュースリリース

ルーヴル美術館「Body and Soul」展協賛について

木下グループ(本社:東京都新宿区、グループCEO 木下直哉)は、芸術・文化支援の一環として協賛して、パリ・ルーヴル美術館の企画展「Body and Soul -Italian Renaissance Sculpture from Donatello to Michelangelo-」に協賛いたします。

2013年「Springtime of the Renaissance」展に続き、ミラノのスフォルツェスコ城美術館とのコラボレーション企画である今回の「Body and Soul」展は、15世紀後半から16世紀前半のイタリア・ルネッサンス彫刻に焦点を当て、「Fury and Grace」、「Affect and Persuasiveness」、「From Dionysos to Apollo」という三つの主要なテーマに分けた構成で約150点の貴重な作品が展示されます。

【開催概要】
■会期:2020年10月22日~2021年1月18
■公式サイト:https://www.louvre.fr/en/expositions/body-and-soul-italian-renaissance-sculpture-donatello-michelangelo
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、会期の変更等生じる場合があります。詳しくはルーヴル美術館公式HPをご参照ください。

木下グループでは、人々がより心豊かに暮らせる社会づくりに貢献すべく、今後も多様な芸術・文化支援に取り組んでまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
Mail: release@kinoshita-group.co.jp