木下グループ

新着情報NEWS

2020.09.28 ニュースリリース

「木下グループカップ フィギュアスケートJapan Open 2020 Challenge」及び「木下グループpresents Carnival on Ice 2020」特別協賛について

木下グループ(本社:東京都新宿区/CEO:木下直哉)は、2020年10月3日(土)に、さいたまスーパーアリーナにて開催される国際スケート連盟公認のオープン大会「木下グループカップ フィギュアスケートJapan Open 2020 Challenge」及び同日夜に開催されるアイスショー「木下グループpresents Carnival on Ice 2020」に特別協賛いたします。

本大会は、例年、日本・北米・欧州の3地域のアマチュア、プロの男女混合によるチーム対抗の競技会として開催しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、本年度に限り国内選手による団体戦競技とし、日本人プロアマジュニア混合5名ずつ2チームによる団体戦形式で行います。

新型コロナウィルス感染拡大の収束が見られない状況にあって、アイスショーは中止に追い込まれ、競技会も無観客の中で開催されるなど、選手たちは演技披露の機会が得らないまま新たなシーズンを迎えることになりました。

間近で演技を観る機会を待ち望んでいるファンの皆様のためにも、選手たちにシーズン初めの演技披露の場をご提供することが今我々ができることと考え、様々な規制下ではありますが、新型コロナウィルス感染対策を講じたうえで、2チーム対抗戦という形で開催されることとなりました。

選手たちの次のステージへとつながる新たな一歩を応援していきたいと思います。
夜に開催されるアイスショー カーニバル・オン・アイスでは、国内のトップスケーターたちが、今年も集結。
シーズンの幕開けを飾る一夜限りのゴージャスなカーニバルをお楽しみください。

また、今年はファンの皆様にご覧いただける機会をより広げるため、ライブ配信も予定しております。併せてご注目いただければと存じます。

昨年の全日本フィギュア選手権のメダリストを含めた日本人プロアマジュニア混合のドリームマッチ、今シーズンの新プログラムの初披露にも注目が集まるジャパンオープン、シーズンがここから幕を開けます。ご期待ください。

◆公式ホームページ◆
■「木下グループカップ フィギュアスケートJapan Open 2020 Challenge」

■「木下グループpresents Carnival on Ice 2020」

【本件に関する問い合わせ先】
Mail:release@kinoshita-group.co.jp