木下グループ

新着情報NEWS

2019.12.16 ニュースリリース

京都に通年型アイスリンク「木下アカデミー京都アイスアリーナ」が完成

京都府宇治市に通年型施設の「木下アカデミー京都アイスアリーナ」が完成し、12月14日に竣工祝賀式が執り行われました。

京都府・宇治市の行政関係者をはじめ、京都府スケート連盟関係者や運営・施工関係者等多くの出席者に見守られながら、無事に竣工したことが祝われました。

また、アイスショーのゲストスケーターとして当グループ所属の宮原知子選手と紀平梨花選手(関大KFSC)がサプライズで出演、演技を披露されました。
演技後、「試合に出る選手やスケートを始める子どもたち、いろいろな人が練習する機会が増えるのですごく助かる」と京都府出身の宮原選手は喜ばれ、紀平選手も「今まで以上に練習に力を入れられるので、すごくうれしい」と笑顔で話されました。

当施設は京都府内で唯一の通年型リンクとなり、メインとサブの2面リンクを完備。12月15日からは一般開業します。

木下グループは、今後もスポーツを通じて人々に感動を与えたいという思いと共に、日本のスポーツ界のさらなる発展を目指し活動し続けてまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ スポーツ部:待寺(まちでら)・中山(なかやま)
Mail:release@kinoshita-group.co.jp