木下グループ

新着情報NEWS

2019.05.20 ニュースリリース

野中大暉選手がOWSオーシャンズカップ2019で2位

2019年5月18日に行われたOWSオーシャンズカップ男子10kmで当グループ所属の野中大暉選手が2位という成績を収めました。

「競泳1500mとOWS、両方の日本代表を狙います。どちらか一本に絞ることはまだ考えていません。
どちらもチャンスはあると思うのでしっかり狙っていきたい。」と述べました。

今大会では7月に韓国の光州で行われる世界選手権の代表選考会を兼ねており、野中選手の代表入りがきまりました。引き続き当グループは一丸となって応援してまいります。

OWS(オープンウォータースイミング)とは
海や川、湖といった自然の中で行われる長距離水泳競技です。
自然条件の影響を受けることから、競泳とは異なる技術や知識が必要とされます。

【本件に関するお問合せ先】
木下グループ 担当:和田野(わだの)・志澤(しざわ)
Mail:kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp