木下グループ

新着情報NEWS

2019.04.17 ニュースリリース

卓球 ジャパントップ12で張本選手が優勝、水谷選手が準優勝

3月3日(日)、宮城県仙台市・カメイアリーナ仙台(仙台市体育館)で開催された「LIONカップ 第23回ジャパントップ12卓球大会」にて、張本智和選手が男子シングルス初優勝、水谷隼選手が準優勝と、当グループ所属の選手が大活躍の結果となりました。

張本選手と水谷選手及び大島選手は4月21日(日)~4月28日(日)にブダペストで開催される世界選手権への出場が決まりました。
引き続き当グループ一丸となって応援して参ります。

ジャパントップ12の詳細については下記よりご覧いただけます
http://www.jtta.or.jp/tournament/tabid/122/rptid/516/Default.aspx

【本件に関するお問合せ先】
木下グループ 担当:和田野(わだの)・志澤(しざわ)・上條(かみじょう)
Mail:kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp