木下グループ

新着情報NEWS

2019.01.21 ニュースリリース

卓球 水谷隼選手 全日本卓球選手権 通算10度目の優勝!

1月14日(月)~20日(日)、丸善インテックアリーナ大阪で開催された「天皇杯・皇后杯 平成30年度 全日本卓球選手権大会」にて、当グループ所属の水谷隼選手が男子シングルスで2年ぶり通算10度目の栄冠に輝きました。

準決勝で木造勇人に4-1、決勝で大島祐哉に4-2で勝利。自身が持つ最多優勝記録を塗り替え、王座奪還を果たしました。
昨年は惜しくも決勝で敗退、誰より悔しい気持ちを抱えながらも「卓球で一番大事なのは気持ち。絶対に誰にも負けない」と集中力を切らすことなくこの日のために調整を重ねていらっしゃいました。
通算10度目の優勝は前人未到の大記録。
話題の尽きない日本卓球界に改めて水谷隼の名前が刻まれました。

大会詳細については下記よりご覧いただけます
天皇杯・皇后杯 平成30年度 全日本卓球選手権大会公式サイト

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ 広報室 担当:和田野(わだの)、待寺(まちでら) 
Mail: kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp