木下グループ

新着情報NEWS

2019.01.15 ニュースリリース

スケートボード西村碧莉選手 世界選手権『SLS WORLD CHAMPIONSHIP』優勝

1月12日(土)~13日(日)、ブラジル・リオデジャネイロで開催された世界最高峰のストリートコンテスト「STREET LEAGUE SKATEBOADING(SLS) WORLD CHAMPIONSHIP」にて、当グループ所属の西村碧莉選手が初代女王の栄冠に輝きました。

ストリート種目の世界選手権は今回が第1回、2020年東京五輪の出場権が懸かる世界ランキング得点の最初の対象大会として開催。西村選手は、地元ブラジルのレティシア・ブフォーニ(Leticia Bufoni)選手やアメリカのレイシー・ベーカー(Lacey Baker)選手といった並みいる強豪を抑え、完全アウェイの中、ダイナミックな大技を鮮やかに決め、見事優勝という快挙を成し遂げました。

決勝戦の模様が以下にございますので、ぜひご覧ください!
SLS公式サイトより: http://streetleague.com/2019/01/13/womens-world-championship-replay/

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ 広報室 担当:和田野(わだの)、待寺(まちでら) 
Mail: kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp