木下グループ

新着情報NEWS

2019.01.11 ニュースリリース

スケートボードの注目若手女子選手3名と所属契約締結

木下グループ(本社:東京都新宿区/グループCEO:木下直哉)は、この度、スケートボードの西村碧莉選手、西村詞音選手、中村貴咲選手と所属契約を締結したことをお知らせいたします。

当グループは、スポーツを通じて人々に感動を与えたいという思いと共に、夢に向かって邁進するスポーツ選手を応援しています。2020年東京オリンピックの追加種目にもなり、今後ますます盛り上がりが予想されるスケートボード。その中でも活躍が期待され、日本女子スケートボード界を牽引し世界に挑戦し続けている3選手を応援することが、日本のエクストリームスポーツのさらなる発展の一助となればと願い、今回の契約に至りました。

【西村碧莉】

写真提供: Noriyuki,Watabe

≪西村碧莉選手からのコメント≫
この度は木下グループと所属契約を結ばせて頂き、より良いトレーニング環境を整えて頂き大変嬉しく思います。
国内外問わず、結果を残していけるように努力をし、多くの方々にスケートボードの魅力を伝えていきたいと思いますのでどうか応援宜しくお願い申し上げます。

≪プロフィール≫ 
■生年月日: 2001年7月31日
■出身地: 東京都
■身長: 160㎝
■血液型: O型
■趣味: カラオケ

7歳からスケートボードを始め、5年生の時にはすでに日本スケートボード協会主催の全国大会にて優勝を果たす。2017年に行われた日本選手権の初代王者として輝く。また、日本国内のみならずスケートボードの本場であるアメリカでの大会にも出場しエクストリームスポーツの最高峰であるX-Gamesのストリート種目にて日本人初の優勝を成し遂げた。
世界のトップの選手のみ参戦可能な完全招待制である「Street League Super Crown」では日本人初の4位入賞を果たす。2020年東京五輪の新種目として選ばれたスケートボード、ストリート種目の優勝候補として注目されている選手の一人。

≪これまでの主な成績≫
2018年 X-Games Minneapolis 準優勝
2017年 Street League Skate Supercrown 4位
2017年 X Games Minneapolis 優勝
2017年 第1回日本スケートボード選手権 優勝
2016年 Street League Skate Supercrown 5位
2016年 X-Games 8位

【西村詞音】

写真提供: Noriyuki,Watabe

≪西村詞音選手からのコメント≫
この度、木下グループさんと所属契約をさせていただくことになりました、西村詞音です。このような機会をいただけたことを大変嬉しく思います。
またスケートボードを良く知らない方々にも面白さを伝え、1人でも多くの方々に実際に体験していただき、遊んでもらえるよう頑張っていきたいと思います。また、競技としてのスケートボードも知っていただけるよう、常に結果を求め努力していきたいと思います。
今後の目標としては2020年東京五輪への出場を目指して頑張りたいと思いますので皆さんどうか応援宜しくお願い致します。

≪プロフィール≫ 
■生年月日: 1998年11月29日
■出身地: 東京都
■身長: 159㎝
■血液型: O型
■趣味: 音楽、映画観賞
学生時代にスケーターだった父の影響で10歳から姉と妹と共にスケートボードを始める。その後、日本国内で行われていたスケートボード大会に出場し、わずか5年後にはその当時日本国内で行われていた最大級の大会である全日本スケートボード選手権の女子部門で見事優勝を果たす。その後も着々と国内の大会にて好成績を残していくと共に、スケートボードの撮影をこなし、素晴らしいビデオパートを残していく。その中でも日本の女子スケートボーダーの映像のみで製作されたJoy and Sorrowシリーズの第2作品目での西村のパートはスケートボードの本場である米国のスケートボード専門雑誌であるTrans World SkateやThrasher magazineなどでも取り上げられ、西村の名前はすぐさま海外のスケートシーンでも知られるようになり、日本の女子スケートシーンを世界に広めることになった。現在は妹でスケーターである碧莉と共にトレーニングを行い、東京2020年オリンピックの新種目となるスケートボードへの出場とメダル獲得を目指している。

≪これまでの主な成績≫
2015年 全日本スケートボード選手権 準優勝
2015年 スケートビデオ: JOY AND SORROWに出演
2014年 全日本スケートボード選手権 3位
2013年 全日本スケートボード選手権 優勝
2012年 ムラサキスポーツチャンピオンシップ 3位

【中村貴咲】

≪中村貴咲選手からのコメント≫
この度は木下グループと所属契約を結ばせていただき、大変嬉しく思っております。今シーズンも自分が満足できる結果を残せるように努力していきたいと思います。どうか応援宜しくお願いいたします。

≪プロフィール≫ 
■生年月日: 2000年5月22日
■出身地: 兵庫県
■身長: 152㎝
■血液型: A型
■趣味: 旅行
6歳からスケートボードを始め、8歳で初参戦したVERTMEETING バーチカル種目において大人も混じる中、初優勝を果たす。2011年には、AJSA全日本レディース選手権パーク種目で優勝すると、翌年も同大会で優勝し連覇を達成する。2014年、年明けにアメリカで開催された「Girls Combi Pool Classic Amateurs 14 & under (USA)」に初参戦し、初の世界大会で準優勝という日本人女子として初の偉業を成し遂げる。
2016年には世界最高峰の「Van Doren Invitational Women’s Bowl Contest (US OPEN) 2014 」からインビーテションされ、6位入賞。さらに翌週に開催されたアメリカプロ戦「16th Annual Tim Brauch Memorial Skate Contest women’s pro class (USA)で優勝し、世界が「Kisa Nakamura」を知ることとなる。同年にアメ リカ・テキサス州オースティンで行われた世界最高峰の大会であるX Games Austin 2016 Skateboard Park Women’sにて、予定していたルーティンをノーミスでメイクし、世界のトップスケーターを抑えアジア人として初めて優勝を果たす。開催が決定した2020年東京オリンピックの新種目であるスケートボードでは金メダル獲得を目標に突き進む。

≪これまでの主な成績≫
2018年 Nitro World Games Women’s Park 準優勝(アジア人初)
2018年 Skateboard Park World Championship 準優勝
2018年 Vans Park Series Pro Tour: Huntington Beach 優勝
2017年 Vert Attack 2017 woman’s Final Malmö Sweden 2位
2017年 VANS PARK SERIES世界選手権上海 3位
2016年 VANS PARK SERIES World Championships 3位
2016年 X Games Austin 2016 Skateboard Park Women’s(USA) 優勝(アジア人初)

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ 広報室 担当:和田野(わだの)、待寺(まちでら) 
Mail: kinoshitagroup-sports@kinoshita-group.co.jp