木下グループ

新着情報NEWS

2018.09.01 ニュースリリース

コピーライツアジア株式会社を傘下へ

木下グループ(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:木下直哉)は、2018年8月1日付にてコピーライツアジア株式会社の株式を100%取得し、木下グループの傘下へ迎えましたことをご報告いたします。

それに伴い 8月21日開催の弊社株主総会ならびに取締役会におきまして、役員が選任されそれぞれ就任いたしましたのでご報告申し上げます今後は 新陣容をもちまして一層社業の発展に精進いたす所存でございますので何卒倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役会長 木下 直哉
代表取締役社長 デイビド・バクリ
取締役 清水 昭夫

コピーライツアジアは、1956年の設立以来、「パディントン ベア」など主に海外の作家やアーティストの作品を扱う、国際的なライセンスエージェントです。設立当初より日本におけるライセンスエージェントのパイオニアとして、知的財産権の利用に関する専門的な知識と国内外のネットワークを駆使し、作家、アーティスト、キャラクター、美術品、ブランドなどに関わる権利を管理し、商品化、プロモーションライセンス、イベント、流通開拓まで幅広くライセンス活動をしております。

コピーライツアジア株式会社
設立: 昭和31年5月29日
資本金: 3000万円
本社: 〒151-0053 東京都渋谷区代々木1-6-12 MFビル3F
事業内容: キャラクター作品・ライフスタイルブランドを中心とした知的財産権の二次的使用許諾権の取得と管理

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ 広報室 担当:小助川(こすけがわ)、栗田(くりた) 
Mail: release@kinoshita-group.co.jp