木下グループ

新着情報 NEWS

2015.12.01 ニュースリリース

株式会社キンダーナーサリーの株式取得(完全子会社化)に関するお知らせ

木下グループ 株式会社木下ホールディングスは2015年11月30日付で、株式会社の全株式を取得し、当社の完全子会社といたしましたので、下記の通りお知らせいたします。

1.株式の取得の理由
木下グループは、「総合生活企業」として、住宅関連事業を中心に介護事業や保育事業など、人の一生に関わる各種事業を展開しております。
そのうち、保育事業については、人の一生のうち、最も重要な発達段階にある乳幼児に対するサービス提供として重要な事業と位置づけ、「株式会社木下の保育」を通じて、東京都・神奈川県にて、6施設の認可保育園と11施設の認証保育園を運営しております。
一方、株式会社キンダーナーサリーは、同じく東京・神奈川県にて5施設の小規模認可保育園、3施設の認定保育園を運営しております。
今後は、グループ間の各ブランドとしてそれぞれに強みを引き出しあうことで、保育園運営の更なる安定・成長を目指し、心を込めた保育事業に真摯に取り組んで参ります。

2.対象会社の概要
(1) 商号    :株式会社キンダーナーサリー
(2) 設立    :平成11年9月8日
(3) 資本金  :5,000万円
(4) 事業内容 :小規模認可・認定保育園の運営
(5) 運営施設 :計8施設 東京都5施設
神奈川県3施設
(6) 従業員数 :約120名(平成27年11月30日現在)
※平成27年11月30日より「株式会社木下の保育」に商号を変更しております。