木下グループ

新着情報 NEWS

2011.05.25 ニュースリリース

都市型シニアレジデンス『ラトゥール豊洲』オープン

この度、木下グループ 木下の介護では、ウォーターフロント豊洲に
都市型シニアレジデンス『ラトゥール豊洲』を、来る6月1日にオープン致します。

『ラトゥール豊洲』は、 ”ご入居者お一人おひとりが、心豊かな人生をお過ごしいただける舞台” をコンセプトに、木下の介護が初めて手がける、地上23階建ての都市型シニアレジデンスとなります。

共用空間や居室は、空間設計から設備機器に至るまで、どなたでも使いやすいユニバーサルデザインを採用。
来訪者の受付け、取次ぎなど、さまざまなコンシェルジュサービスに加え、これまで有料老人ホームなどの多数の施設を展開して参りましたノウハウを活かし、安心を支える医療・介護サービスを提供いたします。

都心の有名スポットを至近にした理想的な街・豊洲で、ご入居者に、快適で安心、充実した「人生の現役」を続けて頂けるシニアレジデンスです。

○『ラトゥール豊洲』施設概要

  • 事業主・運営:株式会社キノシタライフ(木下の介護)
  • 所在地:東京都江東区豊洲1丁目2番8号
  • 構造・規模:鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造(免震構造)、地下1階、地上23階建(うち有料老人ホーム部分1、2、12階の一部と、13~23階)
  • 延床面積:32,297.14㎡(有料老人ホーム部分 14,217.92㎡)
  • 敷地面積: 6,577.85㎡
  • 総戸数:157戸(46.49㎡ から109.26㎡ の1ルームタイプから 2LDK タイプ)
  • 設計・施工:三井住友建設株式会社
  • 竣工:2008年4月

ラトゥール豊洲都市型シニアレジデンス「ラトゥール豊洲」オープン(PDF)