木下グループ

スポーツ・芸術・文化活動 SPORTS / ART / CULTURAL ACTIVITIES

木下グループでは、社会貢献の一環としてさまざまなスポーツ・芸術・文化活動への支援を行っております。

木下グループ所属選手

スポーツを通して世界に羽ばたく、若きアスリートを総合的に支援しています。現在、フィギュアスケート、スノーボード、サーフィン、卓球、障害馬術の5競技より、10名の選手が所属しています。

スポーツ大会・イベント

フィギュアスケートを中心に国内外を問わず、様々なスポーツイベントへの支援を行っています。
「カーニバル・オン・アイス」、「スターズ・オン・アイス」などトップフィギュアスケーターによる世界最高峰のアイスショーや、「フィギュアスケートジャパンオープン」など日本国内で行われるフィギュアスケートの国際大会へのスポンサードなど、フィギュアスケート界全体の発展を願い、積極的な支援活動を続けています。

芸術・文化活動

ルーヴル美術館付属のウジェーヌ・ドラクロワ美術館の庭園改修、アントワネット・ルーム改装、ピラミッド改修等、数々のルーヴル美術館支援のほか、フランス国立ギメ東洋美術館の庭園改修支援を行っており、国内においては企業と美術館がパートナーとなって一緒に作り上げる新しい美術館支援のシステム「MOMAT支援サークル」や「MOMAK賛助会員」にも参加しています。また2017年より、英国ロイヤルバレエスクールに通う優秀な日本人生徒を支援する奨学金制度『Kinoshita Group Student Partnership』を設立いたしました。

展示会・イベント

国内外で開催される展覧会・舞台・イベントへのスポンサードに継続的に取り組んでいます。

環境保全

私たちは地球を “大きな「住まい」” と捉え、地球環境を守るためのさまざまな活動に取り組んでいます。
また、「木」を扱う企業として、少しでも多くの森林をこの大地と地球にとり戻し、次の世代へつなげていきたいと考えています。

環境への取り組み 詳細を見る REBIRTH PROJECT