木下グループ

新着情報 NEWS

2018.05.25 ニュースリリース

「ジャポニスム2018:響きあう魂」オフィシャルパートナー協賛について

木下グループ(本社:東京都新宿区/グループCEO:木下直哉)は、文化支援活動の一環として、フランスのパリを中心に開催される「ジャポニスム2018:響きあう魂」にオフィシャルパートナーとして協賛致します。

■「ジャポニスム2018:響きあう魂」とは
日仏友好160年の本2018年、両国政府間合意に基づき、芸術の都フランス・パリを中心に、大規模な日本文化・芸術の祭典「ジャポニスム2018:響きあう魂」が開催されます。パリ内外の100近くの会場を舞台に、約8か月間に亘り、美術展、舞台公演、映画、その他食や工芸など日本人の日常生活により密着した文化まで含め、さまざまな日本の芸術と文化が、古典から現代まで幅広く紹介されます。会期を通じ、50を越える公式企画の実施が計画されています。東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会を前に、日本文化の多様な魅力がパリに、またパリを通して世界に向けて伝えられる日本文化・芸術の祭典です。

【開催期間】2018年7月~2019年2月
【事務局】独立行政法人国際交流基金
【公式ウェブサイト】https://japonismes.org/

今後も木下グループでは、世界中の人々に文化芸術に親しんで頂ける機会を提供してまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループ 担当:和田野(わだの)、竹井(たけい) 
Mail: release@kinoshita-group.co.jp