木下グループ

新着情報 NEWS

2018.05.17 ニュースリリース

プティ・パレ美術館『ロンドンの印象派作家たち』への協賛について

木下グループ(本社:東京都新宿区/グループCEO:木下直哉)は、文化支援活動の一環として、フランスのパリ市立プティ・パレ美術館で開催される『ロンドンの印象派作家たち』展(Impressionist in London)に協賛致します。

【開催期間】2018年6月21日~10月14日
【開催場所】フランス・パリ市立プティ・パレ美術館
【展示会HP】http://www.petitpalais.paris.fr/en/expositions/impressionists-london


Claude Monet, Le Parlement de Londres, vers 1900-1901, huile sur toile. The Art Institute, Chicago. Mr and Mrs Martin A. Ryerson Collection. Photo
© The Art Institute of Chicago

1870年から71年まで続いた普仏戦争の影響で、ロンドンへ亡命したフランスの画家たちが、ロンドンでどのように受け入れられ、影響し合っていったのかを探る本展示会。
モネやティソ、ピサロらが画家ならではの鋭い観察眼で見つめた英国の文化や社会生活を、彼らの作品を通して垣間見るという興味深い切り口にもとづき、世界各地の有名美術館から、多数の作品が集められ開催されます。
また、本展では彼ら画家たちとロンドンで出会い、経済的に支えた仏画商ポール・デュラン=リュエルら庇護者たちの存在にも光を当てるなど、絵画のみに留まらず、幅広い内容の展示となっている点が魅力です。

Giuseppe De Nittis, The National Gallery, 1877, huile sur toile. Petit Palais, musée des Beaux-Arts de la Ville de Paris.
© Julien Vidal / Petit Palais / Roger-Viollet

今後も木下グループでは、世界中の人々に文化芸術に親しんで頂ける機会を提供してまいります。