木下グループ

新着情報 NEWS

2017.07.28 ニュースリリース

木下グループ卓球部 拠点となる練習場が完成

木下グループ(本社:東京都新宿区/代表取締役:木下直哉)では、これまで複数の卓球選手と契約を締結してまいりましたが、選手の皆さんとのコミュニケーションを通して、また、2020年の東京五輪やさらにその先を見据え、選手の練習拠点を増やすことが、ひいては日本の卓球界の発展に貢献できるのではと、卓球部の増員とともに、卓球専用の練習場を新設するに至りました。

世界トッププレーヤーの要望に応える充実した施設内容となるよう、設営にあたっては、水谷選手のアドバイスを反映。
国際基準を満たす4種の卓球台と、国際大会会場で使用されるものと同じ赤い床材が設置された卓球場に加え、疲労回復を促す酸素カプセルを備えたトレーニングルームや、トレーナーを呼んでケアを行えるマッサージルーム、サウナ付きの浴場や、畳の休憩室も併設しています。

4種の台(BUTTERFLY、SAN-EI、DONIC、紅双喜)を設置した卓球場とトレーニングルーム

木下グループは、今後も様々なスポーツ支援を通して、皆さまに夢と感動をお届けしてまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
木下グループホールディングス 広報担当:和田野(わだの)、松田(まつだ)
電話:03-5908-2035  FAX:03-5908-2232  Mail:release@kinoshita-group.co.jp