木下グループ

新着情報 NEWS

2017.07.21 ニュースリリース

本年度第1回目「スケートキャラバン」が開催されました!

木下グループが特別協賛する「スケートキャラバン」2017年度第1回目の授業が、7月13日(木)東京都墨田区横川小学校にて開催されました。

今回は昨年度も子ども達に大人気だったキャシー・リードさんが講師を務め、当日は、1~6年生の477人が体育館に集まり、元気よくキャシーさんを迎えました。

授業ではキャシーさんから、勉強とスケート練習の両立で忙しかった10代の頃の話や、たくさんの挑戦、何年にもわたるトレーニング、怪我に苦しんだ経験などを通して、100%の力を出して人生を生き、夢をつかむことの大切さについてお話があり、体育館に集まった子ども達は、皆熱心にお話しに耳を傾けていました。

その後、体育館に仮設された樹脂製の簡易リンクで4年生がスケートを体験。
初めはこわごわとした様子だった子ども達も、キャシーさんからコツを教わり、徐々に慣れてくると、転んでも楽しそうで、笑い声が体育館いっぱいに響いていました。

最後はクラスごとに記念撮影し、それぞれのクラス代表がキャシーさんに花束を贈呈。
暑さを感じさせないほど、終始元気いっぱいの子ども達でした。

写真提供:朝日新聞社