木下グループ

新着情報 NEWS

2017.02.07 ニュースリリース

英国ロイヤルバレエスクール奨学金制度 『Kinoshita Group Student Partnership』の設立について

木下グループは英国ロイヤルバレエスクールに通う優秀な日本人生徒を支援する奨学金制度『Kinoshita Group Student Partnership』を設立しました。

ロイヤルバレエスクール

木下グループは英国政府の援助を受けられない日本人生徒のために、新たな奨学金制度を設けました。現在は未来のダンサーとして可能性を秘める、14歳から17歳までの3人の日本人学生をサポートしています。
 

<ロイヤルバレエスクール>
1926年に設立されたロイヤルバレエスクールは、英国のロイヤルバレエ団やその他の英国および国際的なダンスカンパニーのために優秀なバレエダンサーを養成し、教育することにより国内外でバレエ訓練の基準を定めています。何世代にもわたって、マーゴット・フォンテイン、ケネス・マクミラン、アントワネット・シブリー、アンソニー・ドウェル、アヤ・リンデン、デヴィッド・ビントリー、ダーシー・バッセルなど、国際的に有名なダンサーや振付家が生まれました。また、現在の日本バレエ界を牽引する吉田都氏、熊川哲也氏も卒業生の一人です。

学校は慎重に構成されたダンスコースと幅広い学術プログラムを提供し、ダンスの世界でのキャリアのために最高の教育を学生に提供します。実際、卒業生の100%が世界中のバレエ団と契約を結んでいます。

英国ロイヤルバレエスクール公式HP
https://www.royalballetschool.org.uk/