木下グループ

新着情報 NEWS

2013.08.30 ニュースリリース

エグゼクティブプロデューサー就任に関するお知らせ

木下グループ 株式会社キノシタ・マネージメントは、2013年9月1日付で、辻仁成氏がマルチメディア開発部 エグゼクティブプロデューサーに就任することとなりましたので、お知らせいたします。

同氏はこれまでも当社グループの映画・音楽事業に関わっておりましたが、今後は映画、音楽、舞台、脚本等、横断的な総合プロデューサーとして、グループのエンターテインメント事業全般に携わって参ります。
同氏を迎えることで、文化・芸術活動及びエンターテインメント事業分野のさらなる拡大発展を目指し、お客様の豊かな生活をサポートして参りたいと考えております。

【辻仁成 略歴】

東京都生まれ。1989年『ピアニシモ』ですばる文学賞を受賞、作家デビュー。97年『海峡の光』で芥川賞、99年『白仏』の仏語翻訳版「Le Bouddha blanc」で、仏フェミナ賞・外国小説賞を日本人として初めて受賞。また、ベストセラー作家としてだけでなく、映画・音楽の分野でも活躍。監督作品映画に『千年旅人』、『ACACIA』などがある。2011年には、自身の脚本・演出・音楽によるオリジナル音楽劇『醒めながら見る夢』で舞台演出家としてデビューし、新たな境地を開く。同作は辻自身の監督により映画化も決定しており、2014年に全国で公開予定。

【本件に関するお問い合わせ先】

木下グループ (株)キノシタ・マネージメント 広報担当:篠原
電話:03-5908-2035  FAX:03-5908-2232  Mail:release@kinoshita-group.co.jp